仕事・バイト

【ヤバい】治験はアトピー治療にもマジで稼げるバイトとしても優秀すぎ

こんにちは!重度アトピー完治経験者のカトー(@stkrueuo)です。

 

この記事は

アトピーの治療もかねて治験バイトで高額な謝礼をもらいたい。
強い薬を使っても効かなくなってしまったので、治験バイトで新しい薬を試したい。

というあなたへ向けて書いています。

 

この記事にたどりついたあなた。相当アトピーに悩まされていると思います。従来の薬が効いていれば、治験バイトで治したいという考えにはならないはずですから。

またはアトピーを治療を行いながら高額な謝礼が目的なそこのあなた。それもまたよしです。

わかりますよ。なぜなら私も昔、重度のアトピーでした。今でも手首やひじにはっきりと跡が残っています。自然治療を心がけて県外の病院まで7年ほど通院しましたが、結局最後に頼ったのは薬でした。

しかし、薬に頼ったことを悪い経験とは思っていません。ここですべて終わらせようと決心し薬に頼ることになりました。その後アトピーは完治し、今まで症状は出ていません。

今回は私の体験談を交え、アトピー完治経験の立場から、治験バイトがアトピー治療にも稼げるバイトとしても本当に優秀すぎること、紹介して行きたいと思います。

 

治験バイトはアトピー治療にも稼げるバイトとしても最高です。

治験バイトは、アトピー治療にも稼げるバイトとしても最高です。やる理由はあっても、やらない理由はありません。

理由は2つです。

①高額な新薬を無料で試すことができる。
②治験バイトは謝礼が高い

 

①高額な薬価の新薬を無料で試すことができる。


高額な薬価の新薬を無料で試すことができるのは、アトピーに悩まされている人にとって最高のメリットです。

今まで病院へ通院して、薬を使用してきたが一向に治る気配がない、強いステロイド剤などを使いすぎて効き目が薄れてきた人に試してほしい新しい薬なども治験バイトでは扱っています。

例えば、最近ではデュピルマブというアトピーの新薬の治験が行われていました。
2週間に1回ほど注射を行う治験だったようです。デュピルマブの発売当初の薬価は8万1640円だそうです。それを治験では無料で試すことができます。このこと自体が相当なメリットです。

私には、薬を変えたら急に直りが早くなった経験があります。自分に合う合わないは必ずしもあるもので、特現在使っている薬の効き目が感じられないという人こそ治験を受けるべきであると考えています。

もちろん、デュピルマブという薬は、10年に1度といわれる大発見なのでそう簡単に治験に当選するわけではありません。また、このような薬をいつでも治験しているわけではありません。だからこそ、常に新薬の治験へのアンテナを張る必要があります。

治験は高額な薬価の新薬を無料で試すことができる唯一の場なのです。

しかも、高額な謝礼までもらえるんだからな(ボソッ

 

②治験バイトでは高額な謝礼を受け取ることができる。


事実です。治験バイトでは高額な謝礼を受け取ることができます。
あまりに高額すぎて、借金に苦しむ人がここぞと受けるほど治験バイトの謝礼は高額です。

通院する場合は、1回1万円ほど。
入院する場合は一日1~2万円ほど。

が相場になっているようです。

通院するだけの場合、一日中拘束されるわけではありません。
特に肉体労働でもありませんから(ある意味肉体労働ではありますが)、バイト上がりの独特の疲労感を感じることなく1万円がもらえるんです。

入院する場合は3泊4日で8万円という高額の謝礼を受け取ることができる場合もあるそうです。

治験でもらった謝礼は源泉徴収されない?!

控えめに言ってやばいでしょ。治験でもらった謝礼は源泉徴収されないんです。

厳密にいえば、治験で得た謝礼は給料ではありません。
負担軽減費という項目に分類されます。つまり雑所得です。
負担軽減費は源泉徴収されないものなので、税金を払う必要がないのです。

治験以外に所得がある場合は、注意してください。

給与の所得がある場合で、会社などからいただく給与以外に所得がある方は、給与以外の所得+治験の謝礼が年間で20万円以上を超える場合は確定申告が必要になるケースがあります。

つまり治験バイトは、稼げるバイトとしても最高なんです。
治療しながらお金がもらえる、やらない理由はない。

ですが、募集中の案件を検索で探すのは難しいので、治験を集めたサイトで探すべきです

 

この2つがアトピー治験に関しておすすめなので、この二つを登録しておきましょう。
この2つの案件はGoogleやyahooから検索しても引っ掛かりません。

2つとも5分で終わるのでサクッと登録して、治験へのアンテナを張りましょう

 

※JCVNのみ

登録説明会に参加しないと、本登録したことにはなりません。1時間ぐらいで終わるので、千葉・東京・埼玉・神奈川にお住まいの方はなるべく参加しましょう。それ以外の遠方の方は、登録会へ参加する必要はありません。

平日の10時・17時の2回に開催しているので、まずは予約だけでもしましょう。
予約日は後からでも変更できます。キャンセルも可能です。

行動を起こすから、その先になにかが生まれる。変化は突然ではなく小さな努力の積み重ねから生まれるんです。

野口健

 

>>こちらにもURLをまとめておきます

全国の治験情報満載! 治験紹介【クリニカル・ボランティア・サポート】

日本最大級JCVN治験センター治験ボランティア無料登録はこちらから

 

新薬の治験にはたとえアトピー治療でもリスクはある

新薬の治験は、アトピー治療でもリスクはゼロではありません。

例えば、こんな話がありました。

私の前に注射から帰ってきたお姉さんが、白目むいて倒れたんです。

カトー
カトー
きいやぁああああああああああおne-sanんん

とマジで驚きました。

お姉さんは担架で運ばれ・・しかもそのあと平然とした顔で看護師さんが

次カトーさん~
カトー
カトー
oh…..shit…(次さっきのお姉さんと同じ注射受けるんだけど・・)

 

これは、寝不足や過度のストレス、恐怖心などによって迷走神経なるものが刺激されて冷や汗や目の前が暗くなるといった症状が起きます。

カトー
カトー
まぁこれはどんな注射でも起きる現象なんだけどね(⌒∇⌒)

こんな身近なことでもリスクはつきものです。

薬に頼ることにはリスクがあります。私たちが普段、薬と呼んでいるのは副作用を体にとって良い効果ととらえているにすぎません

私は先ほど紹介したように、最後は薬に頼りました
その副作用かどうかはわかりませんが、こんな風に跡が残ってしまいました。

写真

そのうち小さくなるだろうとか、今のうちだけだよねとか思い続けてきましたが、結局消えることはありませんでした。色素沈着とかその類ですね。

 

だが、アトピー治験は人生を好転的に変えるチャンスでもある

色素沈着は残ってしまいました。
ですが、薬に頼ったこと、まったく後悔していません
むしろ薬が私の人生を明るく変えたんです。

これまでアトピーがなければどんなに良かったかと思ったことはたくさんあります。手首がひどかったので、電車に乗るとき長袖を引っ張りながらつり革につかまっていました。

特に右手の手首がひどかったので特に意味もなくリストバンドをして隠していたり、かゆくならない包帯を巻いた時もありました。

包帯を巻いていると、「どうしたの?」と優しい人たちが声をかけてくれましたが逆にそれが私にとってはつらい瞬間でもありました。

カトー
カトー
(別にどうといわれればどうってことはないのだから、アトピーで包帯を巻いているとは言えない・・)

自分の力じゃどうにもならないこと、世の中にはたくさんあります

どうにもならないことをどうにかしてくれるのが薬です。
治験はその大きなチャンスです。つかむかどうかはあなた次第です。

アトピーが治ったとき本当に自分が開放的になった。
袖で腕を隠せない夏が嫌いだった。

でも今では水遊びを楽しめる夏が大好きです。

決心して、薬を変えてよかった。

ありがとう

行動を起こせば、失敗のリスクも生まれます。失敗を恐れて行動しない人もいますが、行動することで「できること」を見つけ、それを積み重ねていくことでしか成功に近づくことはできないのです

三木雄信

 

アトピー治療の治験を受けるときの注意点は3つ

アトピー治療の治験を受けるときに注意したいのが以下の3つ

アトピーの治験の競争率は高い

治験の謝礼はすぐに振り込まれるわけではない。

アトピー治験はいつでもやっているわけではない

 

アトピー治験の競争率は高い

アトピー治験の競争率はめちゃくちゃ高いです。

だからこそ、アトピー治験のアンテナを張ることが最重要なんです。

Googleなどから検索してもなかなか治験の情報は出てこないので、
アトピー治験はJCVN治験ボランティアなどがやはりおすすめです。

治験の謝礼はすぐに振り込まれるわけではない

治験の報酬は即振り込みというわけではありません。
さすがに2,3日後の差し迫った状況には間に合いません。

ここに関して確かなことは言えませんが、少なくとも1か月半ぐらいは見積もってください。

ですが、そのデメリットは簡単に覆すほどの謝礼です。治療しながら謝礼がもらえる、やらない手はないです。

アトピー治験はいつでもやっているわけではない

もちろん、いつでもやっているわけではありません。
だからこそ、いつでもチェックできるように万全の体制を整えておきましょう。

急募案件もあるので、チャンスを逃さないようにしましょう

クリティカル・ボランティアサポートの急募案件の1例です

 

引用 クリティカル・ボランティア・サポート

急募案件が来ても、体制が整っていないとすぐに応募できるわけではありません。
今できることは、万全の体制を整えておき時を待つことです

>>こちらにも一応URLまとめておきました。

全国の治験情報満載! 治験紹介【クリニカル・ボランティア・サポート】

日本最大級JCVN治験センター治験無料登録はこちらから

 

 

治験バイトにおいて、行動しないことこそ一番の失敗

これまで、治験バイトの大きなメリットや注意点を紹介してきましたが、結局は行動しないと意味はありません

特にアトピーの治験なんてしょっちゅうあるものではありません。
同じ治験は二度とおこなわれないし、それがあなたに合う薬との唯一の出会いだったかもしれません。

やらねばわからない、やればわかる。

あなたにぴったりの治療が見つかることを願っています。

 

 

ABOUT ME
カトー
節約&資格マニア。人呼んで、ポイント王。お得になることは何でもやるがモットー。パーティーの際は、私が買い物を請け負いこっそりポイントをいただくタイプ。