ふるさと納税

ふるなびの評判は悪い?ふるさと納税他サイトと比較したデメリットメリット

どうも!節税対策を研究中のカトー(@stkrueuo)です。

この記事は

ふるなびが気になる人

ふるナビの評判がしりたい。ふるさと納税ならふるなび、と聞いたけど、、果たして本当なのか?メリットデメリットから利用者の評判を見てみたいな

というあなたの疑問に答えます。

この記事でわかること
  1. ふるなびの評判はマジで良い(根拠あり)
  2. ふるなびのメリット4つ・デメリット3つ(他サイトと比較して見えた)
  3. ふるなびで使える期間限定の裏技(12月31日まで)
  4. ふるなびでよくある質問
  5. ふるなびの始め方

デメリットも包み隠さず公開しますので、これから「ふるなび」を使ってみたいという方は、ぜひ目を通してください。

 

ふるなびの評判はマジで良い【マイナスレビューもあります】

結論、ふるなびの評判はマジで良いです。
ふるさと納税詐欺が横行していますが、ふるなびが詐欺サイトではないことは確かです。

ふるなびの評判をまとめてみる

思っていたより簡単だった

思っていたより、簡単でした。ふるさと納税に興味はありましたが、どことなくめんどくさそうなイメージがありました。検索で引っかかった「さとふる」で、ふるさと納税にトライしてみたところ、ネット手続きの後、郵送で送られてきた書類を記入し、送り返すだけの簡単な作業で終わりました。

 

納税の勉強になった

さとふるのサイトでは、納税に関する豆知識も解説されているので、納税の勉強にもなりました。

 

クレジットカードのポイントと節税でダブルのお得

ふるさと納税といえば、節税対策ですが、クレジットカードのポイントも付くなんて、なぜもっと早く利用しなかったのか後悔しました。

 

返礼品で電化製品は珍しい

ふるさと納税といえば、野菜やお肉というイメージがありましたが、電化製品の返礼品に興味があり、「さとふる」を利用してみました。手軽なホットプレートや電気ケトルから、一眼レフやipadまであります。

引用:みんなの口コミ

返礼品が届くまで2か月

Twitter上には

ふるなび、返礼品が届くまで2か月もかかるなんて遅い

というマイナスな口コミもありました。

ただし、詐欺といったようなマイナスレビューは見つかりませんでした。

ふるなびは、一部上場企業が運営している【詐欺の心配なし】

ふるなびは株式会社アイモバイル という東京証券取引所市場第一部上場企業が運営しています。

ふるなびは大手のふるさと納税サイトなので、偽サイトを踏まない限り、詐欺にあう心配はありません。

ふるなびのメリット・デメリット【他サイトと比較しつつ考察】

続いては、ふるなびのデメリットとメリットを見ていきましょう。

メリット

・①返礼品とは別に、ふるなびから、Amzonギフト券が還元される

・②他の大手サイトにない、家電製品の取り扱い

・③グルメトラベル・トラベルポイント・プレミアサービスなど、評判の機能

 

デメリット

・①取り扱い自治体数がすくない

・②返礼品の到着がはやくない

 

メリット①返礼品とは別に、ふるなびから、Amazonギフト券が還元される。

こちらも、「ふるなび」の評判が高い理由の一つです。

ふるなびから、返礼品とは別に、納税金額の1~3%をAmazonギフト券として還元しています。1万円寄付をすれば、100円Amazonギフト券として還元されます。

ただし、クレジットカード(Yahoo公金支払い含む)払いのみ、Amazonギフト券が還元されます。この点だけは気を付けましょう。

 

メリット②他の大手サイトにはない、家電製品の取り扱い

カトー
カトー
なんで他のサイトでは取り扱ってないの?

ふるなびでは、ほかのサイトでは取り扱っていない、家電製品が充実しています。
他のサイトも取り扱えばいいのに、どうして取り扱わないのかといいますと、

総務省から「資産性の高い家電製品などの返礼品も見直しなさい」というお達しが来ているからなんですね。(参考:総税市第28号

総務省の圧をかんじて、なかなか他のサイトは家電製品を取り扱えないのです。
この状況下でも、家電製品の取り扱いをやめない、ふるなびの情熱を感じるポイントです。

メリット④ふるなびだけの評判の機能が充実(グルメ・トラベルポイント、プレミアサービス)

店長
店長
グルメ・トラベルポイント?プレミアサービス
カトー
カトー
ふるなびが無料で展開している独自のサービスだね

ふるなびでは、グルメポイント・トラベルポイント・プレミアムサービスなどの独自の機能を無料で受けられます。どの、サイトでもこんなサービスは展開されていません。

ふるなびグルメポイントとは

ふるなびグルメポイント提携自治体に、ふるさと納税をおこなうと、グルメポイントをもらうことができます。グルメポイントを使って、有名店で食事をすることができるサービスです。

グルメポイントは、【山口県山口市pt】【三重県明和町pt】など自治体ごとに分かれています。その地域の特産品を使った店で、食事ができるシステムです。

ふるなびトラベルポイントとは

ふるなびトラベルポイントとは、ふるなびトラベル提携自治体に、ふるさと納税をすると得られるポイントです。このポイントを使って、提携自治体に旅行することができます。

先に旅行先を決めてから、その自治体にふるさと納税をおこないます。実質、自己負担2000円で旅行に行ける、面白いサービスです。

ふるなびプレミアムサービスとは

ふるなびプレミアムとは、年収2000万以上の方に向けて、ふるさと納税の寄付プランを提案するサービスです。

店長
店長
なぜ年収2000万以上の方が限定?

おそらく、節税対策が特に気をつけたい年収&仕事で忙しい可能性が高いからです。しかも、コンシェルジュが本人の希望に合った寄付プランを完全無料で提案しています。これなら忙しいビジネス人も、ふるさと納税を始めやすいですね。

デメリット①取り扱い自治体数が少ない

自治体数
ふるなび 250
ふるさとチョイス 1788
さとふる 490
楽天ふるさと納税 490

ふるなびの取り扱い自治体数は、他の大手サイトに比べて少ないです。

ですが、これそこまで大きなデメリットではないです。
選びきれない選択肢と、厳選された選びやすい選択肢、どちらがより利用者に配慮されていると思いますか?

圧倒的に後者です。時間のない、忙しい利用者のことを考えての結果なんですね。

デメリット②返礼品の到着は特に早くない

返礼品の到着は、およそ「2か月」と言われています。
遅くもなく、早くもなくといったと印象ですね。ふるさと納税にかかる手続きを考えれば、そのくらいの期間は必要なのでしょう。

宅配感覚で考えていると痛い目を見るということですね

デメリット③自治体ごとに対応クレジットカードが異なる

ふるなびでは、Amazonギフト券をゲットするためにクレジットカードでの支払いが必要です。しかし、自治体によって対応するクレジットカードが異なるので、あなたのクレジットカードが使えない場合があります。

ですが、大体の自治体は主流なクレジットカードに対応しているので、そこまで大きなデメリットではありません。

ふるなびのメリット・デメリットをふまえて

ふるなびのメリットとデメリットをふまえてわかることは、明らかにメリットのほうが大きいです。

少なくともふるさと納税を利用する方々に合わせたユーザー還元のメリットはとてもでかいです。

ふるなびでよくある質問

ふるなびで、ふるさと納税をするにあたって、よくある質問について答えました。

①寄附をする金額に上限はありますか?

②実際に税金が控除されるのはいつになる?

③必ず確定申告をしなければならない?

 

寄附をする金額に上限はありますか?

寄付金に上限はありません
ですが、控除を受けられる金額には上限があります。個人の収入などで、控除額は変化します。

まずは、ふるなびで「控除額シュミレーション」を行ってみてください。

 

実際に税金が控除されるのはいつですか?

寄附金の税額控除は、翌年度分の住民税と当該年の所得税がそれぞれ控除されることになります。
例えば2016年中(1月1日~12月31日)の寄附金は、住民税の場合、2017年6月以降に納める2017年分の住民税について税額より軽減されます。
寄附を行った翌年の6月頃に「住民税決定通知書」が送付されるので、記載されている寄附金の税額控除額をお確かめください。
所得税の場合、2016年の所得税が軽減されます。所得税は直接銀行などの指定した口座に控除分が振り込まれます。

引用:ふるなびFAQ

つまり、実際に税金が控除されるのは翌年分6月からということです。

 

必ず確定申告を行わなければいけませんか?

給与所得者は「ワンストップ特例制度」を利用すれば、確定申告をしなくても、控除を受けれます。

ただし、以下の条件を満たす必要があります。

ワンストップ特例制度
ふるさと納税以外の確定申告が不要な給与所得者(会社員など)である。
・一年間(1月~12月)でふるさと納税の寄附先が5自治体以内である。

引用:ふるなびFAQ

必ず、確定申告をする必要はなく、ワンストップ特例制度を利用すれば、控除を受けられます。

ワンストップ特例制度の条件

・ふるさと納税以外の確定申告が不要な給与所得者(会社員など)である。

・一年間(1月~12月)でふるさと納税の寄附先が5自治体以内である。

ふるなびでふるさと納税を始める手順【簡単】

最後に、ふるなびでふるさと納税の始め方を説明しますが、

・・・めっちゃかんたんです。

①寄附したい自治体を見つける
②会員登録する
③必要項目を入力し、送信する

これでおわり。

まずは寄付したい自治体を見つけましょう。

①寄附したい自治体を見つける

まずは寄付したい自治体を見つけましょう。
とはいっても、あなたの欲しい商品を見つけたほうが良いので、今回はお勧めの商品の探し方を紹介します。

ふるなびのHPへ行き

上の【ランキングでさがす】をクリックします。

今回は、お肉のランキングを見たいので、【カテゴリー別ランキング】をクリックします。
商品別に探すときは、このカテゴリー別ランキングがおすすめです。

ここで、自分のほしい商品のカテゴリーをクリック。
今回は肉・ハム類で行きます。

ランキングページに到着したら、お好きな商品を探しましょう。
私は、使い勝手のよさそうな黒毛和牛の小間切れが気に入ったので、今回はこれにします。

カトー
カトー
お前が食いたいだけかいな

この自治体の商品に決めたので、【寄付を申し込む】をクリックします。
寄附をしたい自治体の見つけ方はここまでです。

ぶっちゃけ後の話はAmazonギフトをもらうために会員登録の必要があるというだけなので、もうこのページを閉じて公式HPへ返礼品探しに行ってもOKです。

»ふるなび公式HP
※人気の返礼品が規制の関係でどんどんなくなっています。お急ぎください。

②ふるなびの会員登録をする

先ほど【寄付を申し込む】をクリックしました。するとこのような画面に飛びます。

ここで、会員登録をさっと済ませましょう。
一番下に、【会員登録をしないで寄附する】という欄がありますが、赤枠で囲った通り、会員登録をしないと寄付額に応じたAmazonギフト券がもらえません

ふるさと納税って決して安い金額ではないはず。
寄付額に応じたAmazonギフト券なので、寄付額が大きければ大きいほどあなたが損をします。会員登録も3分ほどで終わるので、さっと登録しましょう。

③ふるなびで必要項目を送信する

これが最後の行程です。会員登録をしたら記入の必要がありませんが、以下の項目に答えていきましょう。

 

ワンストップ特例制度については、よくある質問でお答えしましたのでそちらをご覧ください。

ここまでくれば、あとは自治体へのメッセージなどを入力して終了です。
ね、簡単でしたよね!

まずは申し込みたい返礼品をふるなびで探してみてください!
»ふるなび公式HP
※人気の返礼品が規制の関係でどんどんなくなっています。お急ぎください。

ふるなびの評判まとめ

返礼品が今すぐほしい!という人以外は、ふるなびの利用が一番メリットがでかいかと思います。

人気の返礼品ほど家電や商品券など還元率が高く、かなりグレーゾーンな商品が多いのでいつなくなってもおかしくありません。

更新情報

佐賀県みやき町のHIS商品券は2019年3月末をもって終了すると連絡がありました。

というわけで今回は以上です。
人気商品はいつなくなってもおかしくないので、お急ぎください!

 

ABOUT ME
カトー
カトー
節約&資格マニア。人呼んで、ポイント王。お得になることは何でもやるがモットー。パーティーの際は、私が買い物を請け負いこっそりポイントをいただくタイプ。