その他

澤野弘之が音楽を手掛けた神アニメ7選【使用曲と合わせて紹介】

こんにちは!カトー(@stkrueuo)です。

今回は、澤野弘之氏が音楽を手掛けたアニメと、その曲をまとめてみました。2012年~2018年にかけて、放送されたアニメです。澤野さんが音楽を手掛けたアニメは全部神という、伝説がありますので是非ご覧ください。

(完全主観で、アニメのおもしろさ度も評価しましたので、ご参考に)

 

ギルティクラウン(2011~2012)

おもしろさ:
有名度:

めちゃくちゃ有名な神アニメです。このアニメのおかげで、中二病になってしまった人は、いったい何人いるのか・・。

王の能力を宿したものだけが、人の心【ヴォイド】を形にすることができる。つまり、人の心が武器や道具になる、そんな能力をふと手にしてしまった主人公のお話。

少し話が難しく、理解できなかったという声もあるため-0.5しています。

 

bios

ギルティクラウンといえば、やっぱりこれ↓

Release my Soul

最終話で使われた、感動シーンのBGM

進撃の巨人(2013~)

おもしろさ:
有名度:

いわずと知れた超有名作品ですが、実は1期から現在に至るまでBGMは澤野さんが担当しています。グロテスクなシーンもかなり多いので、要注意。

 

the reluctant heroes

ピアノアレンジもおすすめです。

You See BIGGIRL

0:28~2:00あたりがアニメで使用されていました。
ここら辺マジでポッポ肌たちます。

 

アルドノアゼロ(2014~2015)

個人的おすすめ

おもしろさ:
有名度:

お話も分かりやすく、キャラクターの個性も面白い、かなりおすすめです。
ガチガチのロボットアニメですが、主人公がチート並みに博識で、絶対勝てないと思われる相手を、自分の知識と計算で倒す、中二病になりそうなアニメです。

もともと、澤野さんが音楽を手掛けているアニメは、ほとんど超有名になるので、それと比べてしまうと・・・というわけで有名度を下げました。

aLIEz (エンディング)

&z(オープニング)

 

七つの大罪(2014~2015)

おもしろさ:
有名度:

第一話を見たとき、「え?今時まだこんな感じのアニメあるんだ」と思ってしまいました。ですが、特に昔風のお話というわけではなく、王道×最新のトレンドを取り入れたようなお話だと思います。

アニメ内での完結どころか、原作もまだまだ完結していません。

まだ、人と人ならざる種族の世界が分かたれていなかった、いにしえの時代。国を守る聖騎士を、人々は恐れ敬っていた。そんな中、国を裏切り、全聖騎士を敵に回した者たちを「七つの大罪」と呼んだ。

七つの大罪たちの戦いの物語です。

 

perfect time

 

終わりのセラフ(2015)

おもしろさ:
有名度:

人と吸血が争うお話です。武器がかなりかっこいい。これも、中二病の原因になりそうなアニメ。こちらもアニメ内では完結していません。原作も連載中です。

 

x.u(主題歌)

 

甲鉄城のカバネリ(2016)

BGM聞いてから、アニメ見るか決めるべし

おもしろさ:
有名度:

このサウンドトラックを聞いて、独特のシリアスな世界観が気に入った方は是非見るべきアニメです。

こちらは、アニメ内がすっきりする形で終わるのでお勧めです。
カバネリという、ゾンビのようなものが登場するので、苦手な方はご注意ください。

 

ninelie(エンディング)

grenzlinie

【余談】S_Team (カバネリ 乱)

こちらはアニメとは別の、「カバネリ乱」というスマホゲームのオープニングです。

上の2つが好きな人は、こちらも絶対好きになりますので是非聞いてみてください。

Re:CREATORS(2017)

おもしろさ:
有名度:

実はこのアニメには、原作がありません。完全アニメオリジナルの脚本ですが、かなり設定が個性的で面白かったです。二次元の世界のキャラクターが、現実に出てきてしまう

あくまで、個人的な感想ですが、作画も音楽も最高でしたが、ストーリの終わらせ方があまりすっきりしませんでした。

ですが、途中までのストーリだけでも十分に見る価値のある面白い作品です。

gravity wall (オープニング)

sh0ut (オープニング)

以上7つでした~。

紹介していませんが、ガンダムUCは澤野さんの手掛けた代表的なアニメとして見逃せないです。是非ご覧ください。

ABOUT ME
カトー
カトー
節約&資格マニア。人呼んで、ポイント王。お得になることは何でもやるがモットー。パーティーの際は、私が買い物を請け負いこっそりポイントをいただくタイプ。