アプリ

ミラティブ(Mirrativ)でPC画面を配信する方法を教えよう

ども!ミラティブを見ながら食べるご飯はうまい、カトー(@stkrueuo)です。

この記事は

ミラティブの配信でカタカタとキーボード音がする時があるけど、PCの画面を配信してるんだな・・・。自分もPCの画面を配信したいな・・

というあなたへ向けて書いています。

ミラティブでPCからスマホの画面を配信したい場合はこちらの記事からどうぞ↓

ミラティブ(Mirrativ)をPCからスマホ画面を配信する方法 スマホ画面をPCに移して配信したい人 この記事を書いている私は、よくミラティブで配信をしながら作業をしてい...

簡単にミラティブでPC画面を配信する方法を説明すると↓

この記事の要点
  1. OBSをインストール
  2. ミラティブ(Mirrativ)の公式HPからTwitterと連携
  3. 配信ページへ移動しURLとキーを手に入れる
  4. OBSで規定の配信設定に変更し、URLとキーを入力
  5. OBSで配信開始ボタンを押し、ミラティブHPでも配信開始を押す

実際に詳しく説明していきますので、さっそく見ていきましょう。

ミラティブ(Mirrativ)でPC画面を配信する準備

もう一度載せると、

この記事の要点
  1. OBSをインストール
  2. ミラティブ(Mirrativ)の公式HPからTwitterと連携
  3. 配信ページへ移動しURLとキーを手に入れる
  4. OBSで規定の配信設定に変更し、URLとキーを入力
  5. OBSで配信開始ボタンを押し、ミラティブHPでも配信開始を押す

実際の画面で詳しく見ていきましょう。

①OBSをインストールする

OBSダウンロードページから、自分のOSにあったものをダウンロードします。

ダウンロードが終わったら、そのままダブルクリックで開きます。

特に変更する項目もなくそのままインストールしてください。
OBSのインストールはこれで完了です。

②ミラティブ(Mirrativ)公式HPからTwitterと連携

ミラティブ公式HPにアクセスします。
右上のTwitterを連携して配信するボタンから、連携をお願いします。

③ミラティブ配信ページへ行きURLとキーを入手する

Twitterと連携できたら、先ほどのボタンが配信するに変わっていると思います。
配信するボタンを押して、ミラティブ配信ページにアクセスします。

配信ページへ移動したら、URLとキーをメモします。

これでURLとキーの準備は完了です。

④OBSで規定の配信設定に変更し、URLとキーを入力

先ほどインストールしたOBSを開きます。
右下の設定から、配信の設定をしていきます。

設定→出力

以下の項目を変更

出力モード:詳細
ビットレート:512
キーフレーム間隔:2
プロファイル:baseline

設定→映像

出力解像度:960×540以下

 

設定→配信

配信種別:カスタムストリーミングサーバー
URL:ミラティブ公式ページでメモしたもの
ストリームキー:ミラティブ公式ページでメモしたもの

最後にOKボタンを押して終了です。

お疲れ様です。ここまでで、配信の設定は完了しました。
いよいよ配信開始です。

⑤OBSで配信開始ボタンを押し、ミラティブHPでも配信開始を押す

先ほど、配信の準備が整いましたので、さっそく配信開始してみましょう。

まずはOBSの右下にある配信開始ボタンを押します。

次にミラティブ公式HPの配信ボタンをクリック
タイトルを入力しないと、配信開始ボタンは押せません。

 

お疲れさまでした。これで配信が開始できました。
ですが、このままでは画面が真っ黒です。
OBSに配信したいものを映す必要があります。

OBSでPC画面をキャプチャする

OBSの左下、【ソース】で設定していきます。

基本的にミラティブの配信で使うのはこの3つ

ウィンドウキャプチャ OBSの画面をキャプチャする
ゲームキャプチャ ソフトウェアを指定してキャプチャする
画面キャプチャ デスクトップをキャプチャする

ウィンドウキャプチャ

OBSにPS4などの画面を移し、そのOBSの画面を配信します。

ゲームキャプチャ 

特定のPCゲームなどを映したい場合、使います。
そのゲーム画面だけを配信できるので、余計なものが移りません。

画面キャプチャ

デスクトップ画面を丸ごと配信します。

以上です。これだけ設定すれば、配信できるでしょう。

まとめ

今回はこれで以上となります。

設定できましたでしょうか?

お役に立ちましたら是非シェアをお願いいたします!

ABOUT ME
カトー
カトー
節約&資格マニア。人呼んで、ポイント王。お得になることは何でもやるがモットー。パーティーの際は、私が買い物を請け負いこっそりポイントをいただくタイプ。